AIによるCoding

AIがCodingする様になったら

あっという間に世界は変わる的な

情報を、最近よく見かけますが

既に行われています。

 

まだ完成度はそこまで高くはありませんがもう時間の問題かと思います。

しかも秒読み段階かと感じます。

 

そうなるとCodingや評価者は不要になってゆく社会になってゆくのは誰でも

容易に想像できることかと思います。

 

設計思想ですらAIが行う時代も

もう目の前だと思います。

 

生身の人間がする仕事は減ってしまうので社会的に色々と規制、情報操作はされてしまうかと思います。

 

技術的特異点の到来は2020年代になってしまうかと感じます。

 

 

私の様な無能ですら簡単な

AIがCodingする実装はできるので

有能な方がやればあっという間です。

 

 

 

 

 

 

 

anonymous0

Windows上でBOM付与

Windows上でファイルにBOM付与する手段はたくさんありますが一番手軽なのはnotepadかなと思います。

 

notepadでファイルを開き

UTF-8で保存すると自動的にBOMも付与されます。

 

ファイル数が少ない場合はこれでよいかと思います。

 

他にもsakura editorならきちんと

BOM付与するかしないかをチェックボックスで確認できます。

 

ファイル数が多い場合はやはり

スクリプトを組むかCodingかなと思います。

 

 

 

私が最後に確認した時の話ですが

C#でのAPIは特に存在せず

しかも何気にファイル先頭に

文字列付与をするものはありませんでした。

 

やるなら読んで先頭にBOM付与して

となるので時間かかるかと思われます。

 

 

 

 

 

 

anonymous0

 

天地創造というゲーム

もうだいぶ前のことですが、SFC天地創造というゲームがありました。

 

当時から評価は高かったと記憶しています。今でも変わらずだと思います。

 

地裏の世界で画面端で表示されるマップをぼかした様な表現は当時珍しかったと記憶しています。

この表現と地裏で流れる音楽がこのゲームの評価を高めた一因だとは思っています。

 

もちろん全体を通して素晴らしいゲームだと思います。

 

中盤の終わりから終盤にかけては他のゲームと似た展開でしたが最後のところは当時としてはそこそこ良い演出が盛り込まれており、やはり全体を通してとてもよくできたゲームだったと思います。

 

 

未だにどのハードにも移植されていないことが評価を高めている遠因にもなっているかと思います。

 

 

 

このゲームをするにはエミュなどを除けば基本的にはSFCを引っ張りださねばなりません。

 

 

 

 

リメイクはもうされないとは思いますがもしリメイク話がでたらなかなか大変な作業にはなるかと思います。

 

 

 

 

 

 

anonymous0

 

 

 

 

 

 

 

このゲーム

Windows Coding.

cl.exeでの出力先指定は/Foで

link.exeでは/OUT:なのは

少しだけ分かりづらいかもしれないですね。暗記しておくものでもないので

通り過ぎてしまえば振り返ることもないかと思います。

 

特にnmakeの仕方に関する書籍は

少ないのでいざ自分で記述しようとするとかなり苦労するかもしれません。

 

suffix指定やtargetの箇所も悩ましいですがUNIX系のinclude指定が

 

!includeなのは直感に反するので

最初は慣れないかもしれません。

 

nmakeではif文も

 

!if

です。

 

これがmakeと大きく異なるといってもよいくらい大きな違いかもしれません。

 

Visual Studioで開発が楽にできますが

一度nmakeを書いてみると

少しだけ勉強になるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

anonymous0

宇多田ヒカル2

真夏の通り雨

 

 

 

 

 

 

これは、母の命日が関係してると

理解してのよいのだろうか、、。

 

 

 

 

 

 

正しいさよならの仕方

 

 

 

 

 

 

私は宇多田ヒカルという人間を知らないが

 

彼女もこの歌詞は迷ったんじゃないかな、、

 

 

 

彼女自身が分かっていて

それを歌詞にすることで矛盾を

感じていたのではないのかな、、。

と思います。

 

 

 

 

 

 

それとも本当に悲しくて

正しいという文言を歌詞に入れたのだろうか。

 

 

 

 

 

もしそうだとしたらこの曲は

本当に悲しい、、。

 

 

 

 

 

 

どうか教えてくれと、、。

 

 

答えなんてないのは分かってる

 

 

でも

 

 

 

悲しくて悲しくて

 

 

 

 

 

 

それを歌詞にしたのかな。。

 

 

 

 

 

今日私は一人じゃないし

それなりに、、

 

 

の下りは

 

 

社会的に正しい認識だと思います。

 

 

 

 

 

 

その認識を歌詞にしたのは

 

 

とても強い気持ちを感じます。

 

 

 

 

 

 

自由になる自由がある

 

 

というのもその通りですが、、。

 

 

 

 

 

 

anonymous0

仕事

仕事が楽しくて楽しくて

毎日夜遅くまで働いていたことが

とても懐かしく思います。

 

 

 

冬の寒い雨風を通り抜け

春の花粉症を迎えた頃

 

 

 

ふと感じます。

 

 

 

 

 

 

最近、何も勉強してない。。。

 

 

 

 

 

 

何が楽しいのかもよくわからなければ

何があったのかもどんどん

忘れ去ってきています。

 

 

 

 

 

学生時代に学んだことは

ほとんど忘れてしまった様に感じます。

 

 

専門の数学ですらもう忘れてきています。

きっと多くの人も同じだとおもいます。

 

 

 

 

 

 

年がとらなければよいのですが

もしくは若返るならよいですが

 

 

 

 

どうにもならないですね。

 

 

 

 

 

 

anonymous0

 

 

 

インターネット

日本でのインターネット黎明期は

1999年前後になるのだろうか。

 

 

 

 

 

 

まだインターネット自体が

街に普及しておらず

 

 

 

 

 

 

当時、高校生だった私は何度か

市のNTT東日本?に赴きやっと自宅で

ISDNが使える様にしてもらいました。

 

 

 

 

 

 

プロバイダーはocnを選択しました。

 

 

3分単位で10円だったので

 

間違って3分10秒とかになってしまったら

6分までに切断しようと

 

まぁそんな風に利用しておりました。

 

 

 

 

インターネット黎明期だからこそ

今では考えれないことも

少なからずありました。

 

 

 

 

例えば竹内結子の公式HPに

無料の掲示板が設置されていたり

 

 

 

ゲーム会社の公式HPにも

普通に掲示板設置されていて

 

DOS攻撃とかそんなの全く考慮

されておらず

書き込み放題でした。

 

 

 

インターネットを利用する人が増えてきたあたりでそれらの掲示板類は

自然となくなってしまいました。

 

 

インターネットがつまらなくなってきたのは

2009年前後でした。

 

 

 

飽きてしまいました。

 

 

そろそろなくなるのかな。

 

 

 

 

anonymous0