FF15

今更感ですがFF15の個人的な感想を書いておこうと思います。

 

※極力、"抽象化"して直接的なネタバレをしない様に努力しますが
ネタバレを気にする方は注意して下さい。

個人の"率直な感想"として読んで頂ければと思います。


1.何故、王子が車を押してるの?違う手段をとろうとはしなかったの?

私の記憶が正しければ主人公は王子だったはずです。
その王子が何故、故障した車を押しているんでしょうか。

特に予定もなくぶらぶらしていただけなら勝手に何時間かけてでも
仲間とだらだら車押していればよい話ですが、

私の記憶が正しければ一行は大切な儀式の為に、異なる国に移動していたはずです。
それなのに悠長に車を押している時間はあったのでしょうか。

さっさと違う手段を用いて儀式がある場所へ向かうべきだったと思うのですが
何をしていたのでしょうか?
王国に連絡したら盗聴されてややこしいことになるとかいう設定だったのでしょうか。

 

2.無駄に広いオープンワールド

物語序盤、いきなりオープンワールドに放り出されます。
最初は、うわー広いね。これどうなってるのだろう。
と少しだけ期待したのですが、近辺を探索してもユーザーの興味、楽しさを感じさせる
要素は一切なく、「ただただ広いだけ。それだけ」な状態となっていました。

こんなオープンワールド楽しいでしょうか。
移動が苦痛なだけです。


3.気持ち悪いジャンプ。

キャラのジャンプがリアルを追求したせいで
ゲームではないジャンプに仕上がっています。

確かにリアルを追求したらそうなるのはわかりますが
ユーザーとしはそんなリアリティは全く求めていません。

といいますが、結局、わけのわからない召喚獣、ファンタジー要素、
ゲームならではの強引な設定などを考えると
このモーションだけリアルにしたのは「中途半端なリアリティ」を求めて失敗した。と考えてしまいます。

 

4.過去のFF曲が聞ける。でもそれってありなのか。

FF15で好評価を得ている1つの要素が「車の中で過去のFF曲が聞ける」というものがありますが
それって評価の対象にしてよいのでしょうか?
私はかなり疑問に感じます。

評価されているというより
「他の要素があまりにもひどすぎて相対的に良い要素になってしまっただけ。」
ではないでしょうか。

「過去のFF曲」より「FF15の曲」を前面に出すべきではないでしょうか?
というよりそれが「当たり前」なことではないでしょうか。

クリア後のおまけとして聞けるならまだしても、物語序盤からこの機能があるのは
甚だ疑問を感じました。


過去作品の音楽流して「FF病」の方たちに配慮したのでしょうか?
「FF病」患者は治したかったのではないでしょうか?
それなのにわざわざ過去作品の音楽を聞かせて意味が分かりませんでした。


5.ロード時間が長すぎです。

開発者達は初代アークザラッド2をプレイしたことがなかったのでしょうか。
プレイしたことがあるのであれば、そこから何も学ばなかったのでしょうか?
無駄に長すぎるロード時間で、やる気がなくなります。
わけがわかりません。


もはやゲームとして中途半端で破たんしています。

 

以上となります。